中新田かかしまつり

かかしまつり開催案内

令和2年度「中新田かかしまつり」の中止について


時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。毎年恒例の「中新田かかしまつり」に対してご理解、ご協力或いは作品を出品いただいていることに厚く御礼申し上げます。

さて、今年度は新型コロナウィルスの緊急事態宣言が発令されて以来、種々の事業、行事等が中止または延期になっております。つきまして、誠に残念ではございますが今年度の「中新田かかしまつり」を中止することといたしました。

次年度は必ず実施したいと考えております。また多くのたのしい作品で田んぼににぎわいが戻ると信じております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

2020年6月吉日

中新田かかしまつり実行委員会

実行委員長

中新田かかしまつりとは?

中新田かかしまつりは、お陰様で27回目を迎えることができました。これもひとえに皆様のご支援、ご協力の賜物と感謝しております。
このかかしまつりを行う基本的な発想は、地域の活性化は勿論のこと、新旧住民の親睦と交流を深める場として中新田営農組合が母体となって、有志の米作りのグループ(水耕会)に協力を呼び掛けて始めたのが、このかかしまつりです。そのうち回を重ねる毎に、その時の世相を反映したユニークな作品が多く出展される様になり、その頃から近隣のマスコミ支局からの問合せが増えました。
10周年のかかしまつりには、NHKの昼の番組で全国放送され海老名のかかしが広く知れ渡る様になりました。その後地域のかかしファンから子供たちの思い出作りにかかし作りを体験させたらどうかという話が持ち上がり、今では小学生や園児までが出展するようになりました。子供たちも大きくなった時、きっとかかし作りのことを思い出すことと思います。
今後このかかしまつりも、今の環境と協力体制が残っている限り、いつまでも続けていきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。




出展方法

皆さんのアイデアあふれる作品をお寄せください。

友達や家族と行こう!

皆さんから寄せられた 力作のかかしが、 海老名の 田んぼを彩ります。